ブログトップ

life-is-vain

svensk.exblog.jp

miya

TPA18 DLC 【Diamond like carbon】"晴れ”

TPA18 DLC 【Diamond like carbon】と、TPA18 【ガンブルー】の比較画像。
ネックセル(ソケット)が付いている方がDLC 【Diamond like carbon】。
これなら晴れのラウンドでも問題無く使用可能。


DLCて、どんな感じかと言うとガンブルーに「錆止めオイル」を塗っているような輝き。
写真のガンブルーはオイル塗っていない状態ですけど・・・。


*DLCの表面は「サラッ」では無く「シットリ」しているのでウエッジに施工したらスピン性能が向上しそう!

a0235751_16351214.jpg




a0235751_1636474.jpg


a0235751_16364327.jpg

a0235751_16365862.jpg


a0235751_16373841.jpg

a0235751_16375662.jpg

[PR]
by life-is-vain | 2011-10-26 16:56 | KITADA GOLF | Comments(4)
Commented by ganref at 2011-10-28 17:25
DLCはドライバー、FW、UTのフェース面、底面、アイアン、ウエッジの全面、どれをとってもやってみたい加工ですね。耐傷性能は抜群、というか元の素地より強い(少なくとも軟鉄より)訳で、道具を大切に使いたい方にはとても素晴らしい加工だと思います。美しさだけに目が奪われがちですが、これだけ実用性がある加工はまさに革命的といっても過言ではないかと思います。
Commented by life-is-vain at 2011-10-28 20:37
ganrefさん。
輝きに見惚れていて感触には気付きませんでした。
ganrefさんが言うように道具を大切にする事・DLCは革命的!にも同感です。ガンブルーの輝きも好きなんですが、軟鉄はパターカバーをする時にマグネットに付いちゃうし、雨の日は使用を躊躇うんです。
KITADAさんにお願いしているパター完成しましたら連絡をさせて頂きますね。ヘッドだけではないので送料↑ですけど・・・。でも1年後かな?(笑)
Commented by taoten at 2011-10-29 07:56 x
私もganrefさんも、そして life-is-vainさんもKITADAパターをオーダーしているんですね!!
DLC全面加工したドライバーは過去(2~3年前)にどこのメーカーか忘れましたが記念モデル?で超高額価格販売されました。(マルマンだったかな~?)

鉄のパターにDLC加工すれば雨対策になるので凄く需要が出るのではないかと思います。
後は価格の問題ですね。
Commented by life-is-vain at 2011-10-30 22:04
taotenさん。
私だけではなく、皆さんも楽しみ♪を待っているんですね!
ひょっとして?taotenさんは・・・。例の?あの品?ですかね~。
私の勝手な想像ですが、何の事だか分からない表現になってしまいました。

「鉄は錆びる」と思ってニスでも塗ろうかと思っていましたのでニスの耐久性から比べれば一生物のDLCの価格は仕方ないのかな?とか、誰もがDLCを使ってもらいたくないようにも思うんです。低価格になったら使い捨てでクラブが可愛そうかな。クラブがコレクションでも観てもらえるし、手入れもしてくれるので使い捨てよりは良いなかな?