ブログトップ

life-is-vain

svensk.exblog.jp

miya

さて・・・? なんでしょう?

KITADA GOLF

これは、何でしょうか?

わかる人には、わかる。 わからない人には、わからない。 当たり前ですよね。



 スクエアアンサー

a0235751_2133067.jpg





これはネ!「スクエアアンサー」のネックボルトです。ネックの材質はステンレスで接着剤を塗布してヘッドに軽~く締めて装着するんです。 ヘッドの材質は、Fe(鉄)にニッケルメッキがされています。 
記憶では、シャフト外径 9.4㎜。内径8㎜。ロフト4゜。ライ角72゜。ソールスクープ角2゜だったかな?
ネック17g。ヘッド336g。総重量353gです。 重心位置もサイトラインに”ドン・ピシャ!”凄いでしょ! 
(ちなみに、ネックが無いと重心位置は1mm程トウ側になります) それとネ。ソールの厚みは1~2mm程しか無く、2段になっているにのにサイトラインの太さに違和感無く、バックフェースにギリギリまで綺麗に入っているんです。 ネックは溶接はしないのでネック廻りが綺麗です! 
フェースも厚いでしょ。「薄くすると打感が悪くなる」ようです。
今の所、オブジェ。 勿体無いかな? 同じ品はもう有りませんよ。

それにしても「KITADAさん」のアイデア・技術は流石です。

こちらにステンレス・センターネックがありますよ。

a0235751_22395970.jpg


a0235751_22402652.jpg


a0235751_22404280.jpg


a0235751_2241691.jpg


a0235751_22413799.jpg


a0235751_22415786.jpg

[PR]
by life-is-vain | 2011-09-22 21:05 | KITADA GOLF | Comments(4)
Commented by taoten at 2011-09-24 21:31 x
いきなりこの画像を見せられても。。。。持っている人以外は分らないでしょうね!!

でも、持っている人はすぐに分るし、その精密な作りに惚れるんです。
溶接じゃ汚いし、精密なネックはやはり気持ちが良いですね。

それにしてもセンターネックじゃなく、それもFeで発注するなんてlife-is-vainさんらしい所業です。
Commented by life-is-vain at 2011-09-24 22:20
taotenさん。
KITADA GOLF=「ネックボルト」で企画しましたが、ネックボルトが小さすぎてピントが合わないんです。殆どピンボケでした(汗)
実は、このヘッド2個だけ有ったんです。1個は友人にせがまれてお嫁に行きました。

少しは、ganrefさんも楽しんで頂けたなら良いのですが?心配です。
Commented by ganref at 2011-09-25 15:16
life-is-vainさんならでは、というか流石のチョイスですね。
この当たりの重心角のほうが、実際には扱いやすそうですね。
ドライバーの延長線上のパターの雰囲気があります。

日が経つにつれ、動揺は収まっていますが、気持ち的には益々
沈んでいく日です。元あった場所に目が行くたびに、理不尽に奪われた
物が思い出されて、鬱々としてしまいます。本当はいけないでしょうが、
今は心のまま、流されるままでしか出来ない自分がいます。
Commented by life-is-vain at 2011-09-25 17:12
ganrefさん。
少し元気そうで良かったです♪ ganrefさんと数ヶ月振りのような気がします。「元あった場所」に、今”お気に入りの品”なんかを置いてみたらいかがでしょう?少しは心が落ち着けばと思うのですが・・・。
「今は心のまま、流されるまま」で良いと思います。ゆっくりと、時間が解決してくれるのを待ちましょう。

時々、遊びに来て下さいネ!コメント待ってます!