ブログトップ

life-is-vain

svensk.exblog.jp

miya

カテゴリ:Putter( 9 )

PING ANSER 2



ステンレスだと思い?

鏡面にしちゃお~~!

と・・・・・。

ポチッ! ¥2600。



到着したら。

何? 何? 何?




誰か~~~。

教えて~~~。

材質は?

価値あるの?


PING。 何~にも知らな~い。

お願いしま~す。


凹みも無く、年代物? にしては綺麗。
打ったら良い感じ。
シャフトは、カーボン。
シャフト・ロゴは、オシャレに3時方向。
グリップは、ボロ・ボロ。ヒビだらけ~。







a0235751_0114837.jpg

a0235751_012750.jpg


☆→ 続きはこちら ←☆
[PR]
by life-is-vain | 2016-08-29 00:30 | Putter

K.G.D KG002 鏡面



K.G.D KG002 SUS303をディスプレー用に、鏡面にしちゃいました。

Putterの鏡面は、以前にも数個の鏡面はしましたが、細かいし・段差も多いので
鏡面加工するにも「根気と、気合」が必要なので ”もう鏡面はや~らない!” と
決めていましたが、KITADAさんから「鏡面にするなら ”おまじない” を掛ければ簡単!」の誘惑に負けて、またもや・やっちゃいました。

まっ!以前よりは、簡単に・有る程度迄は鏡面にはなりますが、ヌメ~~とした鏡面に
するには「根気と、気合」が必要だわ・・・・・。


「SUS303の彫刻」と、「フェースミーリングは浅め」のみ。
サイトライン・スリットも無し。





あっ! KITADAさ~ん。
このモデルは KG002 ですか?
まあく君のモデルは、途中まで KG002 でしたが、
完成時には、KG002 になってました。
」って何ですか?  気まぐれ?(笑)






a0235751_1417889.jpg

a0235751_14172710.jpg

a0235751_14175854.jpg


☆→ 続きはこちら ←☆
[PR]
by life-is-vain | 2016-08-22 14:39 | Putter
「LM18 ・ 真鍮」は、ゴルフ仲間のパター。

重量も重い方が良いとの事で、シャフトは「島田ゴルフと、ジオテックのコラボ」の
”GT K's-GT 140 パター”。 固めにする為に、チップカット5.5インチ以上。

それと今迄の組付けと違うのは、打感がシャフトに伝わるようにパターのネック径と、
シャフトの太さもピッタリにして、シャフトをネックの底まで入れる事で金属同士の接触面を
増やすような組付けをしてみました。

ま! 簡単に話すと、ソケットをシャフトに緩めに入れて、パターのネック穴にシャフトを
ゴムハンマーで叩いて入れてからソケットを接着した。 と言う事なんですけどね!

この方法は、精密なKITADAさんのパターだからできるんです。
精密なら味付け(アングル)は必要ないですからね。 


その結果は・・・・・・・!!!。


a0235751_21205055.jpg


☆→ 続きはこちら ←☆
[PR]
by life-is-vain | 2012-12-19 21:52 | Putter
LM18・BC-3 真鍮の酸化が進むと、このような感じの「黄金色」になります。

真鍮の酸化ですので、何もせず放置しておけば色は変わるのでしょう・・・・・。

でもね! 均一な黄金色にしたいので、刀剣油をフエルトに浸み込ませ、
週1回位の間隔で、パターに塗りこむようにしてみました。

この方法で良いのか? は、何とも言えませんが、均一な黄金色になります。

黄金色の方が、パッティングの時に眩しいように感じるでしょうが、
黄金色になる迄の方が眩しく感じます。

今後、どのような感じの「黄金色」になるのか?
想像しながら育てるのも、真鍮パターの楽しみなのかもしれません。




a0235751_1143420.jpg


☆→ 続きはこちら ←☆
[PR]
by life-is-vain | 2012-12-09 11:12 | Putter
KITADA GOLF DESIGN  LM18


この LM18 ・・・・。

ん~~~~。

時間が無~~~い・・・・。

詳細は、後日・・・・・・。



a0235751_0295576.jpg


☆→ 続きはこちら ←☆
[PR]
by life-is-vain | 2012-11-29 00:47 | Putter

オデッセイ ブラックシリーズ ツアーデザイン #9


構造を知りたい性格・・・・・。

分解してみました・・・・・・・・・・・。


構造的には、パターボデー・スペーサー・タングステン。

2本のボルトで固定されています。 このボルトは、インチサイズの6角レンチを斜めに
入れて廻せば外れますが、普通の方は止めた方が良いかも・・・・。

ボルトなめたらOUT・・・・。 

パターボデーと、タングステンに、重量調整?の切削溝があるだけ・・・・。 

分解しても何~にも無いし。

多分?切削溝にウエイトを入れても2g位でしょう。


肋骨が痛~い! けど? こんな事しているんだから暇なんだな~~~。 私・・・。



a0235751_20232123.jpg


☆→ 続きはこちら ←☆
[PR]
by life-is-vain | 2012-11-20 20:37 | Putter
PING Anser WTi

PING Anser WTi の情報を教えて下さい。
鍛造チタンでタングステンのウェイトがトゥ&ヒールに埋め込まれてるようですが、
レアなパターなんですかね~?


a0235751_1711450.jpg


→ 続きはこちら ←
[PR]
by life-is-vain | 2012-07-01 17:13 | Putter
WINBIRDから「レインボーメッキ」が発売されたようです。
見た目は「DLC☆GALAXY」のようですがメッキです。
http://www.winbird-golf.com/news/index.html#bmcpsp


本物の「DLC☆GALAXY」は↓

a0235751_1955111.jpg

[PR]
by life-is-vain | 2012-01-23 19:57 | Putter
フェースバランスにするには、シャフトの延長線がフェース面の重心位置になるようにすればフェースアングル(重心角)が無く、フェース面が上を向くパターの事でしたよね。 違っていたらゴメン。
フェースバランスは、慣性モーメントが上がるのでミスヒットしてもヘッドがブレにくくなる反面、ミスヒットしてもミスヒットが分かりずらい欠点もありますよね。

スクエアーアンサーをフェースバランスにする場合の「ネック位置」を探ってみました。
クランクネック1本分中央にすればフェースバランスになりそう?ですが真上から見たらどーなでしょう?

他の方法は、ネックの位置をヒール寄りにしてロングネックにする。ホーゼル角度や位置を合せてトリプルベントシャフトを入れる等がありますけれど、やはりスクエアーアンサーならセンターネックが一番良さそう。かな?

あ!思い出した。以前、ショップでパター購入しようと思い「このパターはフェースバランスですか?」と問合せしたら、何と回答が・・・。「全体バランスです!」て・・・。 ん・・?全体バランスて何??。我に帰った私は即!。あ!分かりました。 062.gif切りました。 もちろんこんなショップでは購入できませんから・・・。


チャーリーさん。覚えていますか?この話。(笑)



a0235751_2056668.jpg

[PR]
by life-is-vain | 2011-10-21 21:21 | Putter