ブログトップ

life-is-vain

svensk.exblog.jp

miya

サンドブラストの比較


アイアンのフェースに処理されている 「サンドブラスト」 の比較。

クラブのリメイクをするようになってヘッドの傷研磨や、鏡面にしたりしていましたが、
最後の仕上げに行う 「サンドブラスト」 なんですけど、使用する研磨材で仕上がり
が変わるのです。

一般的に使われているのが 「ガラスビーズ」。
比較で使った 「アルミナ」。

材質などの説明をするよりも見た方が良いでしょう。

粒子によっても仕上がりが変わりますので参考程度まで。

「アルミナ」は、色が濃いので塗装のように見えてしまうのは ・・・ 。 私だけ?






★ 上が「アルミナ」。 下が「ガラスビーズ」。
a0235751_23301516.jpg


★ 「ガラスビーズ」
a0235751_23304495.jpg


★ 「アルミナ」
a0235751_23314100.jpg







★ 「ガラスビーズ」
a0235751_23313825.jpg


★ 「アルミナ」
a0235751_23315862.jpg

[PR]
by life-is-vain | 2015-01-21 00:00 | 工房 | Comments(2)
Commented by KE_KGD at 2015-01-21 22:49
アルミナって元素記号はAl2o3でアルミの錆でルビーなんかも同じ物です。ブラストで当てると良く切れるので梨地の度合いが強いですね。小傷はこっちの方が隠れると思います。がらすびーずは主成分はケイ酸塩(Siシリコン)でこっちも堅い物質ですが強く当てると1粒は壊れてしまうのでそれほど切れないので優しい感じに仕上がりますね。どっちが良いかは好みだと思います
Commented by life-is-vain at 2015-01-22 14:40
KE KGDさん。
私も,人から「優しい感じ」に見られる事が多いので、
”ビーズブラスト”が合っているでしょ♬ (笑)

サンドブラスト・キャビネットは所有していないので
アルミナを使うとメガネと、マスク付近以外を除いて顔は
黒くなり、泥棒さん状態になるのが・・・・。
困ったもんです。