ブログトップ

life-is-vain

svensk.exblog.jp

miya

ヘッド研磨用 両頭グラインダー GT21SH


グラインダーは、2台所有していますがパワーが無いので硬い物の研磨をしようとすると、
トルク不足で止まってしまい均一な仕上げができないのです。

そこで! もう1台!!!。

日立工機 GT21SH

砥石の直径が205mm。 100Ⅴで使用できます。
画像だと、それほど大きく見えないのですが・・・・・。
重さが尋常ではありません。 重量・・・27kg。

屋根裏へ搬入する時・・・・。  落としたら一大事!   階段を一歩ずつ確実に登頂!

なんで? そんなに重いグラインダー買うの・・・・??? て思うでしょ!

この重さによって、振動が少ないく、砥石の振れが少ないんですよ。

機材の事なら「KITADAさん」の方が詳しいでしょう。


今回は、アイアンの研磨~鏡面仕上げに使用しますので、砥石を外してバフに交換して研磨します。




a0235751_1851565.jpg

 



a0235751_18525349.jpg


a0235751_18532725.jpg


a0235751_18535458.jpg


a0235751_18543174.jpg


a0235751_1855986.jpg


a0235751_18554232.jpg


a0235751_18582460.jpg


a0235751_194880.jpg

[PR]
by life-is-vain | 2013-12-01 19:10 | 工房 | Comments(2)
Commented by taoten at 2013-12-02 23:04 x
先ずは「グラインダーは、2台所有していますが」に驚き!!

27キロを屋根裏へ(2×4工法?)

趣味もここまで来ると。。。。商売できるかもですね。
アイアン研磨って音が凄くないですか?

楽しそう!!
Commented by life-is-vain at 2013-12-03 23:27
taotenさん。
商売できる程の腕の良さはないかな~?
自分で”やってみたい”と言うか? ”やらないと気が済まない”
性格なんでしょうかね~?

研磨の手間暇を掛ける事を考えると、依頼した方が安いでしょうが、
使いながら輝きを維持する為に、自分で研磨しちゃうんです。

重量があるので、研磨の音は静かですよ。 振動は少ないですよ。
高い商品は、それなりの価値はあるようです。 中古ですけどネ!