ブログトップ

life-is-vain

svensk.exblog.jp

miya

クラブも組付で変わる?


さ~っ! 組付け・開始~~~!

因みに、フック・フェースが 「いけない」 と言う訳ではないんですよ。
自分は、ストレートが好き。 と言う事なんです。

アイアンで言えば 「ストレート・ネック」 が好きか、 
「グース・ネック」 が好きなのか? 好みの違いです。

このクラブも、意図的にフックフェースになるように組んだのであれば、
ソケットもネック径より大きめの物を使い、斜めに削り、丁寧に仕上げてあれば問題の無い事です。

アイアンであれば、どの番手でも 「同じのように組まれて」 いて、使う方に合っていれば良いのです。

グリップテープも、縦巻きでもグリップに段差や、歪みがでなけれな良いのです。
私的には、接着されていない箇所があると心配な事と、巻く長さを統一すれば、
重量にも差が出ず、グリップの太さ・長さも均一になるので、螺旋巻きにしているだけです。

接着剤も、エポキシ系でも、アクリル系でも良いと思いますよ。
以前は、エポキシ系を使っていましたし、今でも時々使っています。

アクリル系を使う理由は、乾燥時間が短いのと、エポキシ系より熱に強いからです。 
ネック径が大きい時は、5分位・・・保持していれば思ったアングルに接着できるからです。

ネック径が、ドンピシャのKITADAパターには「エポキシ系」を使っています。

但し、接着剤を必要以上に入れるのは不要です。
ヘッド番手間の重量の流れや・シャフト・グリップの重量が同じでも、接着剤の量の違いで、
総重量や、長さ・バランスにも影響が出てしまうからです。

最終の調整は、グリップの重量で微調整しますけどね。

ま!このように組んだクラブであれば、クラブが悪いのではなく、私の打ち方の問題になりまからね。



a0235751_22104558.jpg




ストレートに装着した「シャフト」と、「ソケット」。
a0235751_2212343.jpg


テープは、バッファロー。 螺旋巻き。
a0235751_22331026.jpg


テープの長さは、26.5cm。
a0235751_22121112.jpg



a0235751_2213325.jpg


グリップは、軽めの物を選択。
a0235751_2213570.jpg


は~い! 出来ました。 完成!!!

              「ビフォー」              &            「アフター」

a0235751_22135663.jpg


どうです? 見た目のフェース・アングル。 変わりましたかね~~~?
a0235751_22142961.jpg

[PR]
by life-is-vain | 2013-04-27 14:00 | 工房 | Comments(6)
Commented by リョウスケ at 2013-04-27 19:44 x
全く別物ですね。

ソケットやシャフトも綺麗になって愛着も湧きますね。

ちなみに僕もストレートフェースが好みです。

ところで長さは45.5くらいですか?
Commented by life-is-vain at 2013-04-27 21:36
リョウスケさん。
フェース・アングルも綺麗に整った感じです。
シャフトの汚れも落としたので艶もでました。

クラブ詳細の掲載を忘れていました。
長さは、45インチです。 長くするとミート率が良くありません。
Commented by taoten at 2013-04-29 08:02 x
おっ!
大分変わるもんですね。
やはりスクエアが良いです。
因みのFUBUKI K50 S 私もこれを使用中です。
Commented by life-is-vain at 2013-04-29 15:43
taotenさん。
もう少しスクエアにもできたのですが、今回はネックに対してストレートに組んでみました。 
やはりスクエアの方が安心感があります。

シャフトは、興味があったFUBUKI K50 S が装着されていたので再使用しました。 
FUBUKI α Sと打ち比べてみます。
Commented by ganref at 2013-04-30 08:19
いやここまでくると、プロはだし、いやいや下手に工房に頼むより、
life-is-vainさんにお願いした方が、絶対良いのじゃないかと
思います。まあ僕の場合は打つ度にスイングが違うので、こちらを
まず直さないといけないですが....(>_<)
Commented by life-is-vain at 2013-04-30 10:10
ganrefさん。
いや~。ganrefさんに褒められちゃうと照れちゃいますね~
接着前にシャフトアングルを仮固定して微調整しながら接着角度を
決めた後に接着をします。

作業前に構想した通りに完成した時の満足感は堪りませんよ。

スイングは次の段階でしょう。ゴルフを始める時のクラブ選びと同じです。 クラブも女性も顔付き? (助平~)