ブログトップ

life-is-vain

svensk.exblog.jp

miya

ヘッドの清掃


シャフトを抜いた直後の 「ヘッド」 は、どのようになっているのでしょうか?

ネックのシャフト挿入長をノギスで計測したら「22mm」しかない・・・・・?
通常は30mm程度あるので、ネック内部を覗いたら・・・・?
何やら”黒い物体”が見える・見える!!!  それにしても22mmは浅すぎ・・・・・。



a0235751_2256217.jpg





ネック内部をマイナス・ドライバーで探ったら・・・・。
”出てきました” アクリル接着剤の「塊」。 多分?チップ内部に入り込んでいたものが、
ネック内に残ったのでしょう。

a0235751_232153.jpg


アイアンの場合には、ネック内部をドリルで慎重に探りますが、ウッド系の場合は、
ヘッド内部が空洞の為「ホーゼル・ストッパー(樹脂系の栓)」が入っているので、
エンドミルと、リーマを使い手作業で残留物を掻き出します。

a0235751_23101083.jpg

a0235751_23103310.jpg


清掃を終えた「ヘッド」。 197.1g。 
さて?何処の「ヘッド」でしょう・・・・・???
 
a0235751_2312555.jpg


次回は ”組付け” に入りま~す。
[PR]
by life-is-vain | 2013-04-25 20:59 | 工房 | Comments(10)
Commented by KE_KGD at 2013-04-25 23:50
なかなか凄まじいクラブですね。私もアッセンブルを外注したら
もっと酷いことしてくれた会社がありました。腕前より人間性の問題かと思われます。工賃の高い安いより仕事に対するプライドが無いんですよね。もちろん私は仕事を断りましたけど。
Commented by life-is-vain at 2013-04-26 00:47
KE KGEさん。
>腕前より人間性の問題かと思われます。
私も、その通りだと思いますよ。

悪い意味でのプライドは「うぬぼれ」ですが、良い意味では「誇り」ですよね。 
自分で経験した技術を妥協せずに「拘れるか!」だと思っています。

信頼を失うのは簡単ですが、一度失った信頼を取り戻す事は大変な事です。
価格も比較する事ができる物であれば、高い・安いになるでしょうが、
最終的には、購入者の価値観での価格になるのかと思っています。
Commented by リョウスケ at 2013-04-26 13:04 x
酷い組み立てですね…、こんなのを知らずに使ってる人がかわいそすぎです。

こんな仕事だとプロを名乗って欲しくないです。

てか道具いっぱい持ってますね、ほぼプロですね。

ヘッドは全面スコアラインが入って、形も地クラブっぽい。jbeamとか?違うかな?
Commented by taoten at 2013-04-26 18:16 x
リシャフトする時にしか気づかれない手抜きやいい加減な組み立てはありますが、このDRはリシャフトする前から悪い意味での雰囲気は感じていましたが、しかしすさまじい。
誇りとか拘りとかの問題はぶっ飛んで「危険」の二文字が前面に出てくる代物です。
どんなに良いヘッド、シャフトでも組み立てる人がこうだとクラブ自身が泣いているように感じます。
生き返らせてください!!先生!!
Commented by life-is-vain at 2013-04-26 20:43
リョウスケさん。
知らずに使うからアドレスなどが気持ち悪くて手放してしまうのでしょう。

私も、依頼した方が可愛そう・・・・。だと思います。 
完成までワク・ワク・・・↑。  完成後ガックリ・・・↓。 

少しでも多くの方に、今回の内容を感じてくれれば良いと思うのです。

接着剤の量も難しいのですが、ネック内には入れ過ぎない事です。
接着前の脱脂も重要な工程なんですけどね。

工具も、いつの間にか増えてしまいましたので、大抵の事は出来そうです。

リョウスケさん。流石です。「地クラブ」は、正解! 
メーカーは、最初の”J”は、正解! 惜しいです。




Commented by life-is-vain at 2013-04-26 20:43
taotenさん。
先に生まれて=先生。 taotenさんより後に生まれていま~す。(笑)

何百本もリシャフトしましたが、見た目・あからさまなクラブでした。
今迄は、1度は練習場で打ちますが、このクラブは打つ気持ちになれませんでした。

しか~し!今思えば、比較ができたので打っておけば良かったのかもしれません。

この方は「組付けて、形になれば良い」だけのが拘りなのでしょう。

次回は、ビフォー&アフターで掲載しようかと・・・?

生き返るでしょうか? 感想待ってま~す。 
乾いていました=乾燥では無いですからね。(おやじ)
Commented by リョウスケ at 2013-04-26 21:39 x
Jは合ってましたか、じゃあJUSTICKですね。

いいヘッドもこんな組み立てだともったいないですね。

これでぶっ飛びクラブに大変身!
Commented by life-is-vain at 2013-04-26 22:10
リョウスケさん。
降参です。 ◎正解!!!。
JUSTICK・T・C460Ⅲです。
昨年のゴルフフェアで見てから気になって・気になって。
最新作ではありませんけどね。
Commented by リョウスケ at 2013-04-26 22:24 x
JUSTICKでしたか、一度打ってみたいヘッドです。構えただけですがいい球が打てそうな感じがしました。

ちなみにクレイジー(jbeam)のドライバーを使ってますがこれもいいですよ。

もうメーカー品に戻れないかも…、
Commented by life-is-vain at 2013-04-26 23:08
リョウスケさん。
jBEAM 。老舗メーカーですね。
地クラブを使うと病み付きになりますよね~。

当初のクレイジー本社は、隣町にありましたので一度行った事がありました。