ブログトップ

life-is-vain

svensk.exblog.jp

miya

シャフト抜き


さ~てと、分解の前に現状の計測。
長さ・45、8分の1インチ (60°計測)。 重さ・302.7g。 バランス・C-9.5。 振動数・256CPM。

ソケットをヒートガンで暖めて外します。

シャフト抜き機をにセットしてネック部をヒートガンで30秒位加熱してシャフトを抜きます。


a0235751_20503556.jpg





見えたでしょ。 アクリル接着剤と、チップ塗装の剥離が・・・。

塗装剥離ですが、サンドペーパーを使う方法と、カッターの背で削り落とす方法が
ありますが、これは「カッターの背で削り落とし」ています。

しか~し。 私の場合は、境目にマスキングをして綺麗に剥離します。
そりゃ~ソケットを付ければ隠れちゃいますが、見えないからこそ綺麗に剥離しましょう。

a0235751_20525118.jpg


接着剤まみれのチップと、波うった剥離部分。
(バランス調整用のウエイトが入っていなくて良かった~)

a0235751_2171859.jpg


塗装の剥離も一部残っていましたが、チップも綺麗に清掃しました。
a0235751_2115216.jpg


グリップは再使用しないのでグリップカッターで切断。 
テープは、もう少しグリップギリギリまで巻きましょう。

a0235751_2125822.jpg


テープは、縦に1枚。
a0235751_21285850.jpg


テープのメーカーは、バッファロー。 ヒートガンで少し暖めて剥がします。
a0235751_2133776.jpg


テープを剥がした「シャフト・バット部」ですが、分かりますか?
a0235751_2137296.jpg


綺麗に整えました。
a0235751_21392435.jpg



次回は、ヘッド。
[PR]
by life-is-vain | 2013-04-23 21:49 | 工房