ブログトップ

life-is-vain

svensk.exblog.jp

miya

KG00N SM490A&NPS-140・パターシャフト

KITADA GOLF DESIGNの 「KG00N・SM490A」 のヘッドに、
島田ゴルフ製作所の 「NPS-140」 を装着しました。

どの様な 「シャフト」 かと言いますと・・・!
これが・・・?。 何と表現したら良いのか・・・? ん~~~・・・?

言葉にできない・・・?。 と言うか・・・?。 打ち比べたら誰でも分かると思うのですが・・・。
「一言で言うと。 私には、最高!!」。 ん・・・? 何・・・? 答えになってな~~い・・・。

「GT K's-GT 140 」 が、弾き系と言うのであれば・・・?
「 NPS-140 」 は、粘り系と表現したら良いのかな・・・?
インパクト時の、余分な振動を吸収している感じで、フォローが自然に出て行くんです!!

パターは 「自分の感覚に合うように組付けする事」 に専念しています。
アドレス・テイクバック・インパクト・フォロー。 その中でも「一瞬のインパクト」の感触は、
NPS-140が一番気持ちが良いシャフト。 なんですよね~~~。


「KG00N SM490A&NPS-140
重量・543g。 振動数・405CPM。 バランス・D‐6。 長さ・33.5インチ。

「KG00A SUS303&GT K's-GT 140 」
重量・539g。 振動数・378CPM。 バランス・D‐6。 長さ・33.5インチ。

上記の比較差は、重量・4g。 振動数・27CPM。  もちろんヘッドの材質は違いますが、
「NPS-140」 は、チップカット5インチしているので振動数のみが大きな違いです。 
ま!SM490は、柔らかい打感になるのですが、その柔らかさだけの感じでは無いのです。

「LM18・真鍮&GT K's-GT 140 」 とも打ち比べましたが、
「GT K's-GT 140 」 の2本の感じは同じでしたが、 「NPS-140」 との違いは、歴然と分かります。

視感では、「NPS-140」 のステップ付の方が、太く見える感じで安心感があるような・・・?

ganrefさん。曰く、
「ステップレス・シャフト」 は敏感なので、鈍感なヘッド(例えば大型のマレット)。
「ステップ・シャフト」 は鈍感なので、敏感なヘッド(L字やアンサータイプ)に合う。
その通りなのかもしれません。

今後 「LM18」 での比較ができるようになったら、シャフトの違いが明確になると思います。

因みに 「NPS-140」 のバランスポイントは、52,7%でした。
(長さ・91cmで、チップからのバランスポイントは、48cm)

シャフトの歪みは、4本中・2本はOK! 1本は・5mm。 1本は・8mmの歪。
今回は、ライ角を調整したかったので、8mm歪のシャフトを入れました。

歪も組付け方によっては良いシャフトになるんですよ!

う~~ん。 大人買いの選択肢。
と! 言うか? 素人がする作業では無いな・・・。



a0235751_21352475.jpg

 



a0235751_21362883.jpg


a0235751_2137657.jpg


a0235751_21384088.jpg


a0235751_21473532.jpg


a0235751_21404936.jpg


a0235751_21402553.jpg

[PR]
by life-is-vain | 2013-03-16 21:39 | KITADA GOLF | Comments(13)
Commented by TEE-1さいたま大宮店 at 2013-03-17 10:46 x
こんにちは。お世話になります~~。
やはりビンゴ! でしたか…
私は現在JSP-70 140をいれてますが、最高です!
ジオテックでも近日中取扱う予定です。
また、PVRスティックも是非使ってみて下さい。
激安致しますので…
宜しくお願い致します。
Commented by ganref at 2013-03-17 12:53
オールドアンサーは先端のステップ長をもってして打感が柔らかいとしていましたが、やはりステップはそれ以外にも様々な効果があるようですね。僕は鈍感なので、イマイチわかりませんでしたが、柔らかく、ボールを押していく感覚はステップがある方が強い気がします。
Commented by life-is-vain at 2013-03-17 18:06
TEE-1さん。
多分?「NPS-140」に乗り換えてしまうと思います。
PVDスティック。激安ですか~。 試してみようかな?

ganrefさん。
振動数でもシャフトの性格が変わりましたが、ステップ付だとマルデ・別物になりました。
鈍感と言いながら、このシャフトの違いは打ってみれば必ずわかりますよ!

宜しければ? 2本送りますので打ってみますか? 
Commented by mfgina at 2013-03-17 19:07
ここまで自分で出来たら、工房は不要ですね。羨ましい限りです。
私は、重さやバランスの違いくらいしか感じられない鈍感です。今日は、LM-18RSのカーボンシャフトを打ってきましたが、寄るかどうかは、感覚よりもその日の調子次第といった感じです。
Commented by life-is-vain at 2013-03-17 19:20
mfginaさん。
LM-18RSのカーボンシャフトは?その日の調子次第? と言う事は・・・?

私も始めは、自分に合う重量等は分かりませんでしたが何十本も作る
と違いが分かるようになると言うか? 自分仕様のパターが作れるようになります。
悪戦苦闘はありましたけどね!
Commented by mfgina at 2013-03-17 19:35
LM-18RSカーボンシャフトは、良かったです。特に音と感触が最高です。(これはヘッドのせいか)
カーボンシャフトは、表現が難しいのですが、極端に言うとシャフトが無いような感じです。ヘッドだけで打っているような。
Commented by life-is-vain at 2013-03-17 20:23
mfginaさん。
なる程~。 ヘッドのみで打った感じですか。
カーボンは、振動が伝わりにくいのでヘッドの良さで音や、感触に
ねるのでしょうね。

RS=遼・ストーンプロも使い続ければ良かったかもしれませんね。
Commented by taoten at 2013-03-17 20:55 x
自分の好きなパターヘッドに好みのシャフトを挿して良い感じに仕上がると幸せな感じになりますよね。
今度1度カーボンを試そうかな!?
Commented by life-is-vain at 2013-03-17 21:24
taotenさん。
本当に良い感じになると嬉しくなると同時に、シャフトの変化を感じただけでも
シャフトの特徴を掴めた収穫も楽しい一時です。

カーボンの感想は、taotenさんの後に続こうかな~?
Commented by ganref at 2013-03-18 09:13
ゲージのTPA18TYPEを、フジクラのPT110というカーボンで組んで、2年ほど使いました。661が大流行した頃ですね。これは走り系のシャフトで、そのころ(というか今も)打ち切れない癖のある私にはちょうど良かった気が....打感はやはり柔らかく感じます。(同型でスチールもありますので、比較してです)カーボンは設計の自由度がスチールの比では無いので、面白いですがやはり沼にはまる危険性大です(笑)個人的にはUSTのカーボンとスチールのハイブリッドシャフトを試してみたいです。KITADAさんとこでご紹介のショップ、私の地元です....老舗ですが、評判は........
Commented by life-is-vain at 2013-03-18 19:50
ganrefさん。
どこかで妥協しないと「リシャフト地獄」にズッポリ。 気を付けよっと。
ま!残り3本の目処はついているんです。

ganrefさん、地元のショップ。 ブログのみ見ています。
>老舗ですが、評判は........。 なんですか~。
Commented by ganref at 2013-03-18 20:15
昔は(私がゴルフ始めた頃は)そこのお店で道具誂えるのがステータスっていうか、ホント良い意味でプロショップでしたが、今はそのお店の名前を聞くだけでイヤです。まあ私のまわりだけかもしれないですけどね(笑)そうそう看板に「ゴルフの殿堂」ってありました。ケビンバーンズのハンドメイドや、キャメロンのオーガスタウイナーなんかもあって、ぼくはそのお店にいるだけで幸せでしたよ。今は無き地元百貨店にも入っていたな~
Commented by life-is-vain at 2013-03-19 19:55
ganrefさん。
昔は、ステータス・・・。 現在は、名前もイヤ・・・。
余程の出来事が有ったようですね。
次回? 来年? ゆっくりと愚痴を聞かせて下さいネ!